チャオーーーーー!!!!

 

 

わあああ・・・!キラキラしててかわいい!!!と思って買ったスワロフスキーのボールペンおねがい

 

愛用者の皆様からもジェット芯の替え方とか教えてもらえてありがたや~~✨

 

インスタの方ではストーリーズできらきら輝いてる動画もアップしてるので購入を検討されてる方は是非光り具合チェックしてみてください^^→

インスタはやっぱ動画が圧倒的に貼りやすいよね~

 

 

あと「ボールペンそんなに爆買いしてるんやったらスシオの彫刻刀買ってあげーや」というご意見を頂戴いたしまして。

 

スシオの彫刻刀はお金がもったいないから買いたくないわけじゃなくて、

まだまだ使える彫刻刀を捨てるのがもったいないから使ってほしい(左利きの切り出し刀は買い足すとして)から買わなかったのだけど・・

いろんな受け取り方をする人がいて当然ですよね。

 

「スシオかわいそう・・」と思ってくださるその気持ちも我が家の子ども達に対する「愛」だと思うのでありがたいなと思ってます。お願い

 

とはいえ、

爆買い記事を楽しみにしてくれてるギャーミーもいると思うから

クリスマスシーズンに向けてどんどん自分へのご褒美シリーズアップして行こうと思います!キラキラ

 

 

 

そんなスシオの悲しかったこと聞いてやってください(笑)

 

 

スシオ、小学校四年生。

 

国語が苦手。

 

漢字も苦手。

 

 

 

漢字テストもこれまで苦労してたんやけど

 

 

そんなスシオが・・・

 

 

 

なんと、昨日、

 

 

漢字大テストで

 

 

 

100点取れてんて!!!!

 
えーーーー!!!スゴイやん!!
 
漢字で100点取れたの!?
 
前回100点を取った漢字大テストは記念として本人のご意向により子ども部屋の飾り棚に額ぶちに入れて飾ってあります(どんだけ・・・・)
 
 
スシオ:「100点取れてヤッタ~~って喜んでてんけどな?」
 
うん。
 
ここからスシオの悲しい出来事聞いてやってくださいw
 
 
スシオ:「クラスに、漢字テストいっつも100点取る漢字博士の熊太郎がいてな?」
 
うん。
 
スシオ:「俺が100点取って喜んでたら「みせて~~」て言ってきたから、
 

 

テスト見せてん」

 

おん。

 

 

熊太郎:「そしたら、熊太郎が俺のテスト見て、

 

 

 

「ここ間違ってるよ・・」って」

 

えw

 
 
スシオ:「号令の「れい」って令和の「れい」やん?
 
でも、それを 礼儀の「れい」で書いてしまってて、
 
 
 
先生も見間違えてまるをしてくれてたみたい。
 
 
わ~~、めっちゃ間違えそう。
 
ママもテストでそれ出たら礼儀の礼書いてそう・・・!
 
 
 
スシオ:「それで、熊太郎が 先生にここ間違えてまるしてますって報告して、

 

 

 

98点になってん・・・」

 

 

カァカァカァ・・・

 

 

あ~は~~~~~爆笑爆笑爆笑爆笑

 

そーなん!!!

 
 
束の間の100点の喜びやったな(笑)
 
そっと見逃しておいてくれたらよかったのにな・・😂
 
 
 
子ども同士のやり取りが可愛くて、思わず大笑いしました。
 
は~~かわいい。
 
 
 
 
スシオ:「一生うらむわ・・」とかいってるし(笑)
 

 

100点の重み・・・w

 

 

次は熊太郎先生に満点もらえるように頑張ってくださいOK

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

先生も人間だから丸つけをミスってることも当然あるやん?

 

 

その昔、理科のテストで1問、先生が本当は間違えてるのにまるをつけてたことがあって

自分から「ここ間違えてます」と申告しにいったら

「正直ものやな・・!」て褒められたことがあったけど

 

 

大人になった今だったら絶対言いに行かない。

 

91点が89点になるんだったら絶対にそのままにしておく

 

すっかり穢れちまったな・・・(遠い目)

 

 

点数が増える時は全力でアピリにいくけど減る場合は絶対黙っとくわ・・・へっ・・・

 

 

い~~や、

 

みんなだって同じはず物申す物申す物申す

 

 

 

 

そう思ったら熊太郎くんもスシオも・・・

子どもって正直でかわゆいですね

 

 

 

 

 

正直者がバカを見る世界よりも、

正直者の頭に神宿る世界でありたいとは思うけど・・

 

 

 

 

※いいえ、わたしはたとえ減ったとしても申告しにいきますという勇者いらっしゃいましたら手をあげてください。

 

 

 

 

 

今日も忙しいのに読んでくれてありがとう!

 

 

 

 

この記事を書いてから「・・・・」をつけることが異様に気になってしまうマザー続出してる気がする爆笑

わたしもいちいち気になってしまう。使うけど・・・笑

 

 

 

 

小夜子の夜が明けるまで

わたしたち夫婦の誰にも言えなかった秘密を書いています。

 

 

 

実はしばらくお休みしていた間にどういう風にすれば更新が滞らずに執筆できるかを考えていました。

(本当はサポートしてくれる人がいたらいいんだけどなかなか難しく><)

 

そこで、今回の記事から四角さんに編集を手伝ってもらうことをスタートさせてみました。

 

 

まだやり始めたばかりだからどうなるかはわからないけど、

どんどん加算方式で仕事が増えていってる今私一人だけでブログを2本回していくことは非常に厳しく。。

 

ずっとイヤだイヤだと言っていた四角を説き伏せて小夜子の方を手伝ってもらうことになりました!

 

 

当時の気持ちをありのままに語っているので

多くの女性に受け入れられないことも、反感を買うことも、時には本気で怒られることも全部受け止めた上で

協力してくれる四角の懐の広さに感謝しています。

 

 

今でもこういう思考の男の人ってゴロゴロいると思います。

 

ただその旧時代的な感覚の男性を糾弾したいわけではなくて、

「こういう風に考えてるんだ」ということを受け止めた上で

その次に「自分がどう行動していくか」と考えるきっかけになれたらいいなと思って書いてます(難しい事を言ってすみません)

 

 

 

最新記事も先ほど更新しました!

 

 

 

 

お気に入りのもの集めてます!